読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂道アンプリファー

愚痴 WEB

思うに握り飯に色々言う人は自分が若かった頃は…というアレの亜種である気がする。
貴方がこのマネージャーと同じ学校の生徒で、友人などからマネージャーの話を聞いたらどのような反応をするだろうか。
「へーそうなんだ」「すごいねー」くらいではなかろうか。
ネガティブな反応を想像すると「なにさかわいこぶっちゃって」といったところか。


ところが今回、マネージャーのお話しはバックネットを超えて学校の外に飛び出してしまった。
おにぎりは勢いが付き、坂道を転がっていく。
するとどうだろう。高校なんてとうの昔に卒業した町の人達が一斉に騒ぎ出したのだ。
よっぽど嫌な事でもあったのだろう。死ねとまで言う人もでてきた。


マネージャーはようやくのことおにぎりに追いつき、すっかりホコリまみれになってしまったおにぎりを喰らいながらつぶやく。
「あと少ししたら、私もあそこに行くのか」と。