ばいあすにゅーたうん

僕はいま、昼下がりの公園を散歩している!お日様って暖かいなあ……

ダメなヤロ

何らかの職業が題材になっていたり、職場が舞台となるお仕事系4コマを読んでいると、段々辛い気持ちになってくる。作者の理想が詰め込まれているなとか、思想とか持論みたいなものをキャラクターに代弁させ、肯定させているような印象を受ける時がある。かりあげクン、おとぼけ課長や、スーパーOLバカ女の祭典、派遣戦士山田のり子なんかは楽しく読めていたので、全部が全部という訳ではない。これは、学生の頃からであるが、今は働いているから、より強く感じるようになったのだろうか。不真面目なので、合わないのだろうか。ようやく眠くなってきたので寝る。