ばいあすにゅーたうん

俺は屁をこくシステムだ

素面だと注文の多い料理店

人と外食するような際「えっ、本当にこの店でいいの?」と思う時がある。高い店じゃないとかそういうのじゃなくて。ここまで出かけてきたのにこの店入っちゃうの?みたいな。何と説明すれば良いのか。

 

この時私は、相手の店チョイス、または相手の店決定プロセスに納得していない。

 

相手が食べたいならまあ入っても良い…いや、まてよ。こいつはきちんと店の雰囲気や食品サンプルの劣化具合など諸々を計算して(計算とは)いるのか?本気でこの店で食いたいと思っているのか!?などと、思ってしまう。プレゼンが足りないぞ!俺はまだこの店に入るとは言っていないぞうおおおおん!果たして、誰かと食べると2倍美味しいね(はーと)と思える日はくるのだろうか…

 

ただ、酒については誰かと数名で飲んだ方が美味しいかもしれない。(面倒くさい飲み会だと体調悪くなるけど)酒に弱いので、酒と向き合っていられる時間が短いのだろう。どうでも良くなってしまうのだ。一方、食事のみだと酔わないからずっと食べ物と向き合ってしまうのだ。きっと。

 

別に、今日何かがあった訳ではないのだが、なんかごめんなさいという気持ちが少しあるため書き残した。