ばいあすにゅーたうん

俺は屁をこくシステムだ

小便貼り紙四分類

f:id:metroq:20161123132545p:plain

 

四分類について

標語系

「トイレはきれいに使いましょう」などリズム良く、常識を説く貼り紙。声に出して読み易い。「手を挙げて横断歩道を渡りましょう」と同じ部類。公衆便所などで見られる。


駅員系

「皆様がご利用になられます」「もう一歩前へお願いします」といったような丁寧な呼びかけ系。駅や小売店などで見られる。


ポエム系

「狙え照準」「外へ零すな松茸の露」といったもの。声に出しても読み易い。居酒屋などで見られるが、酔った状態でこんなの読んでられっかバーロー。あ、こんなところにルービーがゴクゴクという印象。


慇懃無礼

「いつもきれいにお使いいただきありがとうございます」などに代表される感謝に見せかけてその裏に「てめぇ一滴たりとも零すんじゃねえぞ」という脅迫めいた貼り紙。個室で座り小便をしない者の松露(まつろ)はいつも飛散だ。

 

その他の貼り紙について

上記四分類の他、ホームセンターなどのトイレでは「店員もこのトイレを利用します」という旨の貼り紙も見られる。これは「スタッフもこのトイレを使うんですよ、いやあすみませんねお客様」という空気を漂わせつつ、その実スタッフによる監視が行われている事を暗示している。監視社会はすぐそこに。

 

感想

各種貼り紙の写真があれば良かった。しかし同時にトイレ内で写真を撮るのはまずいと思うし捕まりたくないと思った。監視社会のため。

 

おわりに

おわり