ばいあすにゅーたうん

俺は屁をこくシステムだ

オタクの断絶

「またエロゲーしてる」

異議あり!アイドルを育成していただけである!そもそもAppストアでエロゲーは配信されていない!」
「でも持ってるんでしょ?」
異議あり!今は持ってない!」
「昔は持ってたんだ」
「あっ異議なし!」
エロゲーってどんなものなの?何するの」
「ノベルを読み進めて行ったり、いろんな選択肢を選んで行ったり」
「それゲームなの?」
弟切草とかかまいたちの夜とかあったでしょ」
「冒険ゲームみたいな?」
RPGのこと?」
「うん」
「そういうのとはちょっと違って…とにかく俺がエロゲーを最後にやったのは学生時代の頃だ」
エロゲーってオタクがやるもんだと思ってた」
「俺の事オタクだと思ってなかったの?」
「オタクなの?」
「え」
「え?」

 

お前が風呂に入る準備をし始めると録画していたゆるゆりを再生し始める俺を見て何とも思わなかったのか!いい加減にしろ!