読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

早急

早く死ね

気に入らない事があると唱える呪文だ。気に入らない状態にした犯人に、この気持ちを100%ぶつけるかと言えば決してその様な事はない。むしろその様な事を考えて、呪詛をぶつけて(実際にぶつけていなくても可)しまった自分自身に対しても向けられる。どちらかというと後者の方が回数も分量も大きいのかもしれない。では自省出来ている立派な人なのだねと思われるかと思い思われますだろが、この様な文章を書いてスッキリしようとしてらっしゃるあたり、下等な人間ではありませんか。私は私を可哀想な人間に仕上げて可哀想可哀想あはれあはれと嘆き悲しんでコンテンツ涙を消化し、まるで映画というコンテンツ感動を楽しんだかのように私を赦すのです。早く死んで欲しい。早く早くはやくはやく無くなって欲しい。と思っているだけでは無駄なのでしょう無駄な事だと思いつつ後ろを向いて吐き捨てなくてはやってられない。